紙パンツを知る者はメンズエステを制す!【紙パンツの種類編】

メンズエステマガジン

紙パンツを知る者はメンズエステを制す!【紙パンツの種類編】 紙パンツを知る者はメンズエステを制す!【紙パンツの種類編】

2016年7月29日

紙パンツはメンズエステでの男の正装である

紳士のたしなみとして、「仕事にはスーツ」「休日はフォーマル」「パーティーにはタキシード」を着用しますよね。

メンズエステでの正装は、そう「紙パンツ」なのです。

「紙パンツが似合う男性はセクシー!」などど、セラピストさんの強い声も聞いたりします。

紙パンツ初心者さんから、履きなれている「紙パンツ芸人」さんも、一度紙パンツの種類について勉強してみましょう!メンズエステの楽しみの1つは紙パンツなのです!

実際にお店に行ったときに、セラピストさんに話すネタになったりするかもですよ!!

紙パンツの基本の種類を学ぶ!

多くのお店では何パターンかの紙パンツを用意して、お客様に選択してもらいます。

元々はエステ用のペーパーショーツ・ペーパートランクスとして販売、使用されています。

防災の時などで使い捨てパンツとしても活躍しています。

通常のトランクスタイプ紙パンツ

スタンダードのトランクス型の紙パンツです。色はネイビーやブラック、ブラウンが多いです。

紙パンツの中でも紳士度が一番高く、施術に集中でき、初心者さんや、ちょっと剛毛系の方やちょっとポッチャリ系の恥ずかしがり屋さんにも愛用されています。

ビシッと決める!ブリーフタイプ、紙パンツ

こちらもスタンダードのブリーフ型の紙パンツです。色はネイビーやブラウンが多く、上のトランクスタイプと、このブリーフ型の二択をするお店が多いかもしれません。

鼠径部(そけいぶ)のリンパマッサージにも適していますので、まずはコレでしょう!

プロはこれ!Tバックビキニタイプ、紙パンツ

Tバックやビキニタイプなどとも呼ばれ、これをビシッと履きこなせたのなら貴方はメンズエステ通でしょう。

紙パンツの中でも露出度は多く、隅々までの最高のサービスを受ける時にはこれしかないでしょう!

高級感満載のスライド式紙パンツ

「あれ?ビキニタイプと見た目が変わらないよ!?」そう思われますが、ワンタッチでビキニラインの角度が変えられ、露出範囲を調節できるのです!

施術台やマットに寝そべってから、サービスする場所などによってスライドさせる高級紙パンツです。

紙パンツまとめ

メンズエステの紳士服である紙パンツの種類についてお伝えしてきましたがいかがでしょうか?

次回は【メンズエステマガジン独自調査】露出の少ないトランクスタイプでもお楽しみ有り!?応用編でお会いしましょう!